ADAGIO MISTERIOSO

著作権について

サイトの説明

 このサイトは、クラシック音楽とロック(特にハードロック)についてのサイトです。作曲家について知っていることや思うところを綴りながら、お薦めの名盤をB~Sでランク付けしています。B,B+,A,A+,Sの順となっており、"S"が一番お薦めになります。規格外に素晴らしいアルバムだけ"S+"の表記になっております。その他、エッセイも執筆中です。ジャンルは、特別決めているわけではありません。日々思ったことを書いてます。

 クラシック音楽とハードロックは相反する音楽と思われがちだが、私はそうは思わない。実は、共通点が幾つもある。クラシック音楽はバロックからずっと技巧を追求してきた。だから、中には超絶難度の曲がたくさん存在する。ハードロックもそうである。ギターにしてもドラム、ベースにしても超絶難度の曲が多い。チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲などヴァイオリンをギターで弾いたら、もろハードロックになってしまう気がする。バッハの曲だってそうである。かのエディー・ヴァン・ヘイレンのギターソロ、"Eruption"の中にバッハのフレーズが出てくる。エディーは"一番凄いのは、バッハだ"と語っているぐらいなのだ。楽想は違えど音楽に対する想いは似ていると私は思っている。

サイトの構造
 右のリンク集に「クラシックの作曲家のページ」と「ロックバンドのページ」へのリンクを設置しています。
1.「クラシックの作曲家のページ」では、その作曲家について私なりに思うところを自由に書き込んでます。その下に作曲された曲へのリンクがあり、「曲のページ」ではお薦めのCDや演奏についての情報を記載しています。
2.「ロックバンドのページ」では、そのロックバンドについて私の思うところをこれまた自由に書き込んでます。その下にリリースした「アルバム」へのリンクがあり、「アルバム」のページでは、お薦めのアルバムや曲についての情報を記載しています。
3.「瑞相記」と称するエッセイ集も書き綴っております。音楽のことに限らず、思ったことを自由気ままに書きなぐっています。英語でエッセイも書いてみたのですが、現在、休止中です。
4.Pythonという言語を使用してパソコン用ミュージックプレイヤーアプリを開発しており、その開発日記も書いてます。(現在、休止中) 右リンク集の下の方にあります。

INFORMATION

コロナウィルス対策。また中共ウィルスが大流行し始めました。外出時は他人との距離をしっかり取りましょう。帰宅後は念入りな手洗いとうがいを行ったほうがいいと思います。ワクチンが完成しています。ヒドロキシクロロキンという薬も効果があるとのことです。そのうち日本にもワクチンが流通するようになると思います。それまで予防を頑張りましょう。
February/26/2021

ヴァン・ヘイレン「Balance」のアルバムレビューをUPしました。

February/20/2021

エアロスミス「Done With Mirrors」のアルバムレビューをUPしました。

February/11/2021

ボン・ジョヴィ「Have a Nice Day」のアルバムレビューをUPしました。

January/28/2021

デフ・レパード「Def Leppard」のアルバムレビューをUPしました。

January/4/2021

ヴァン・ヘイレン「F@U#C%K」のアルバムレビューをUPしました。

December/26/2020

エアロスミス「Rock in a Hard Place」 のアルバムレビューをUPしました。

December/9/2020

ボン・ジョヴィ「Bounce」のアルバムレビューをUPしました。

November/25/2020

デフ・レパード「Songs From the Sparkle Lounge」のアルバムレビューをUPしました。

November/17/2020

ヴァン・ヘイレン「5150」のアルバムレビューをUPしました。

November/14/2020

エアロスミス「Night In The Ruts」のアルバムレビューをUPしました。

November/6/2020

ボン・ジョヴィ「Crush」のアルバムレビューをUPしました。

Copyright (C) ADAGIO MISTERIOSO. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system